ボンズカジノ(bons Casino)ウェルカムボーナス最大200,000円をプレゼント

ボンズカジノ(Bonsカジノ)では、プレイ実績に応じてステータスが昇格するVIPステータスシステムを採用しています。 リベート付与額に上限はありませんが、最小単位は$1(100円)となります。 この最小金額に対し、6ヶ月の間に満たなかった場合はリセットされます。 ボンズカジノ(Bonsカジノ)の運営会社は「NestlingCorn Limited」という2020年に設立された会社です。 他オンラインカジノをいくつも見てきたミスターSが感じたボンズカジノの気になるポイントを正直に挙げるとすると、次のような内容になります。 最高峰アルティメットステータスでの最大キャッシュバック率は、「カジノで20%・ライブディーラーで10%・スポーツブックで12.5%」という驚異の還元率を誇ります。

今回はボンズカジノの特徴や遊び方から入出金方法や登録手順、当サイト限定でもらえるボーナスなどについてご紹介していきます。 (500,000円)i Wallet仮想通貨ボンズカジノの1ヶ月の最大出金額は「$100,000」まで、これを超える高額勝利金はサポートにご相談いただければ対応してくれます。 ボンズ カジノ ボンズカジノ(Bonsカジノ)でもらえる「入金不要ボーナス」の利用、また出金に際して事前のアカウントの認証が必要になります。

ボンズカジノのビットコイン入出金まとめ

なお、引っ越しや結婚・離婚などによって個人情報が変更された場合や新たなクレジットカードを使って入金したりした場合などは、追加で書類の提出が必要になることもあります。 上記の通り表面、裏面それぞれのアップロードフォームが表示されます。 本人確認書類と同じ手順に従い、それぞれの必要画像をアップロードしてください。 今回は運転免許証を認証書類として提出するケースで解説します。

  • 例えば$5(500円)のベットならば次回$2.5(250円)以上が必要で、$100(10,000円)の場合は次回$50(5,000円)以上ということです。
  • 難しい専門用語を使用せずに、初心者に分かりやすく、正しい情報やスポーツベッティングの楽しさを発信しています。
  • またキャッシュバックの期限は72時間=3日間なので、1日に付与されたら忘れずに「有効化」しましょう。
  • ステータスによって還元率や条件は異なりますが、始めたばかりでもスロットマシンなら損失の10%還元され、永続的にキャッシュバックがもらえるので、かなり熱い制度です。
  • ボンズカジノは日本マーケットの進出に本腰を入れているので、今後もサポート体制は拡大していき、さらに利用しやすくなることが期待されます。
  • ボンズカジノはオランダ領キュラソー政府発行のゲーミングライセンスを取得、キプロスに籍を置く企業によって合法的に運営されています。

メールの返信はライブチャットに比べると遅いので、急ぎの場合はライブチャットサポートを利用してください。 ここからはやや番外編になりますが、bonsカジノの登録時や登録後に知っておいたほうがいい情報について具体的に説明します。 僕が実際に出金作業を行ってきちんと出金できた証拠については、以下のページで説明していますので参照してください。 でしたし、ネット上でもそのような情報は見当たりませんので、bonsカジノは安全なオンカジと考えています。

入金不要ボーナス一覧

同時に複数のブロックで役が成立した場合はすべてのマルチプライヤーが乗算され、最大でなんと256倍にもなります! スロットをプレイするからにはやはり、ボーナスラウンドが欲しいところ。 フリースピン絵柄がグリッド上のどこでも3つ以上出現すると、フリースピン獲得です。 初期で10回で、フリーラウンド中にスキャッターが止まると最大でなんと14回分まで追加されます!

僅かなデータだったとしても、出来るだけ一読しておきましょう。 入金方法はecoPayz(エコペイズ)や銀行振込、仮想通貨での入金やクレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX)など様々な入金方法に対応しています。 長くボンズカジノを利用する上ではいずれ必ず必要になる手続きなので、サポートからの指示の有無に関わらず、なるべく早めに認証を済ませておくとノンストレスでボンズカジノを利用できるようになります。 筆者が2021年4月に手続きした際は、8時間程度で審査完了となりました。 しかし最近はボンズカジノのアカウント認証がかなり遅いというような気になる口コミも見られます。

入金時にキャッシュバックボーナスを「有効化」してから入金する

スロットのようなギャンブルは、基本的に胴元が100%勝ち越すようなからくりになっています。 けれど、オンラインカジノの還元率を調べると、97%となっていて、従来のギャンブルの上をいっています。 増税法以外に考えられている切り札が、カジノ法案ではないのでしょうか。 というのも、カジノ法案が選ばれたら、災害復興のサポートにもなるし、税収自体も雇用への意欲も増大するでしょう。 bons カジノ ログイン 今日では大抵のネットカジノを取り扱うウェブサイトで日本語がスタンダードになりつつありますし、フォロー体制はもちろんのこと、日本人に限ったキャンペーン等も、たびたび開かれています。

  • なんとアカウント登録してから入金するだけで、最大20万円の200%初回入金ボーナスと200回分のフリースピンを受け取ることができるのです。
  • この管轄区域のリストは、予告の有無にかかわらず、会社により随時変更される場合があります。
  • 書類の提出を行ってアカウント認証(本人認証)が済むと、アカウントが復旧しボンズカジノのサイトが利用可能になります。
  • 手間はかかりますが、ボーナス提供条件を達成した時は、必ず「有効化」を行ってください。
  • さらにスポーツだけでなく、芸能や政治など様々なジャンルにももちろんベット可能ですので、得意なジャンルや気になるニュースからも勝利金獲得のチャンスが広がります。
  • オンラインカジノのカード決済は利用できなくなることがあるので、ボンズカジノはカード決済を複数提供しています。

こちらもマイアカウントから出金をクリックして簡単に手続き可能。 出金スピードが速いとのネットレビューが多いのでサービス面は期待できそうです。 ボンズカジノでは、ボーナスマネーを所持している際に、ゲームで勝利した勝利金はボーナス残高に反映される仕組みになっています。 そのため、ボーナス出金条件を満たすまで現金として出金することができない点が悪い評判に繋がっています。 カジノゲームに飽きた時やオリンピック、ワールドカップなどスポーツの一大イベントがある時に、試合の結果にベットできることがとにかく楽しいという良い評判がありました。

ボンズカジノ公式サイトを開く

おすすめブックメーカーは、特に厳選しており、満足できるサイトをピックアップしています。 今日本で最も熱いブックメーカーサイトをチェックしてみてください。 ボンズカジノのログイン方法・ログアウト方法・ログインできない原因と対処法について詳しく解説していきます。 ベラジョンカジノは、完全日本語対応でのスマホ対応を実現しているオンラインカジノです。 Bons Casino(ボンズカジノ)はオランダ領キュラソー島政府によるライセンスを取得しNestlingCorn Limitedという会社が運営をしているカジノサイトです。 キュラソー島政府が発行するライセンスは数あるライセンスの中でも取得難易度が高く、信頼性の高いライセンスとして認知されています。

  • ステータスが高ければ高いほど、豪華なボーナスや特典を得ることができます。
  • ピナクルは20年以上にわたり、業界トップクラスの高いオッズと最大上限額の提供を行っている玄人向けのブックメーカーです。
  • 初めてボンズカジノを利用する場合、手順を踏むことで入金不要ボーナスをもらうことが出来ます。
  • Bons Casinoの決済方法は、クレジットカードや仮想通貨、電子決済ウォレットなど、豊富な種類が用意されていますが、唯一銀行送金には対応していません。
  • 不正利用防止の為、申請なしにアカウント情報が重複した場合は、逆に運営から凍結などの処置も取られますので注意が必要です。

ボンズカジノは2020年に運営開始後、カジノエックス・ジョイカジノとの統合を経て成長を続けているオンラインカジノです。 スピーディーな出金や膨大なゲーム数、豊富な決済方法が大きな魅力ですが、それだけで … ③ まず、電話番号の確認は最初に登録した電話番号にコードを送り、SMSに送られて来たコードを入力し認証するシンプルな形になります。 そして、身分証明書につきましては、本人確認と住所確認書類が必要になります。 スティックペイ は、対応オンラインカジノは多くないですが、クレジットカードや国内銀行決済、仮想通貨が利用できる期待の決済サービスです。

ボンズカジノの始め方:まとめ

レトロゲームっぽい雰囲気の公式サイトは日本でも人気を集めています。 特に2000種類以上のゲームの品揃えと、最大200000円貰える入金ボーナス、更に最高200回分の無料スピンはかなり太っ腹です。 それだけでなく、負けた額の20%のキャッシュバックもあるのでがっつりカジノで遊びたい人にとってもお勧めのカジノです。 入金額が高ければ高いほど進呈されるボーナス額も上がりますので、上手く利用してお得にプレイしましょう! ボーナスの賭け条件は入金額と何回目かのボーナスによって変わりますが20倍から30倍と難易度も低めなのが嬉しいですね。

  • そのため、入出金の際に為替手数料を気にすることなく、自由に入金・出金することができます。
  • ボンズカジノでは、一度に最小1,000円~最大1,000万円までの出金に対応しています。
  • 実は日本でもボンズカジノで遊ぶことができるため、実はカジノが近所になくても問題ないのです。

例えば、初回入金時に100ドルの現金を入金し、100ドルのボーナスマネーを獲得した場合($100+$100)×25倍となり、5000ドル以上ゲームにベットしなければ出金することができません。 登録ボーナスなどの最新プロモーション情報も参考にして選びましょう。 ボンズカジノ推進協議会でもご紹介できますのでお問い合わせください。 プレイヤーから高く評価されているボンズカジノなら安心してプレイすることができます。 公式サイトから政府公認ライセンスを取得していることも確認しておきましょう。 ボンズカジノの決済方法確認書類としてクレジットカードの画像を撮影する際には、カード番号を一部隠す必要があります。

Bons Casino(ボンズカジノ)にビットコインで入金する方法・手順

ボンズカジノのアカウント認証に時間がかかると大きなストレス要因になり得ます。 そのためなるべく一発でクリアできるようにしたいところです。 一発で審査合格を目指す上では、以下のような注意事項を知っておきましょう。

ボンズカジノ ログインできない原因3選

スロット数約1500種類以上でかなり多くのスロットが試せますが、その中でもハワイアンドリーム、ビッグバッドウルフ、JAMMIN JARS、さくらフォーチュンなどが人気です。 特にさくらフォーチュンは日本人プレイヤーが7,972ドルを当てたゲームで注目されていますね。 ボンズカジノの決済方法は、クレジットカード(VISA、 Mastercard、JCB)、ecoPayz、iwallet、Venus Point、仮想通貨です。 入金は全ての決済方法が利用でき、出金はクレジットカードを除く全ての決済方法を利用できます。

Bons Casino(ボンズカジノ)とは?

神カジノのスタッフはオンラインカジノのチェックに従事してるおり、スロット、ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、スポーツベッティングを毎日のようにプレイしています。 実際のプレイヤーとしての経験に基づいて、徹底的なレビューを皆様にお届けします。 数あるオンラインカジノから自分好みのサイトを選んで、気軽にプレイしてみましょう。 ボンズカジノはアメリカドルやユーロだけではなく、日本円にも対応しているカジノです。 そのため、入出金の際に為替手数料を気にすることなく、自由に入金・出金することができます。

ボンズカジノのスポーツベットは、アイスホッケー,ボクシング,アイスホッケー,クリケットなど実際のスポーツの競技にベットできます。 Bonsカジノの登録後に遊べるライブカジノのゲームは、バカラ、ルーレット、ブラックジャック、ポーカーなどがあります。 すでに申し上げたように、ボンズカジノでは完全退会(解約)はとっておらずアカウントの凍結(閉鎖)で対応しています。 ボンズ カジノ ログイン ボンズカジノのカスタマーサポートで申請が受け付けられると、アカウントの凍結(閉鎖)処理が行われます。 画面右下の「メニュー」をクリックすると下の図のようにメニュー画面が出ますので、「プロフィール」をクリックしましょう。

ボンズカジノ(bonsカジノ)の登録方法

VIPサポートは、素早い対応を可能にするメッセージアプリでのお問い合わせや、優先対応が可能となります。 また、トーナメント勝利方式も連続勝利数を競うものや、最大勝利額を競うものなど、多種多様となっているため、参加するトーナメントの規約を事前に確認しておくことが大切です。 Bons Casinoには、Red TigerジャックポットとBonsジャックポットの2種類のジャックポットゲームが用意されています。 Red Tigerジャックポットは50種類、Bonsジャックポットは68種類の中から好みのゲームをプレイすることができます。

ステータス維持に必要なポイントを稼ぐための猶予期間が1ヶ月ありますので、ステータス維持を希望する場合は猶予期間中に実績をつけましょう。 ボンズカジノ(Bonsカジノ)ではステータスに応じ、期間中の「リアルマネープレイ額」に対して蓄積していく「リベートボーナス」がもらえます。 カジノベット、スポーツベット、ライブディーラーで出た「合計損失額」の中から、ステータスに応じてキャッシュバックが受けられます。

ライセンスもオンラインカジノで有名なキュラソーのライセンスを取得し、全てのカジノゲーム安全かつ公正に管理されています。 ゲーム係数の設定は以下のとおりで、数値は異なりますがスポーツベッティング以外でもボーナスを受けることができます。 プレインゴーファンだとちょっと厳しいかと思うけれど、カジノXやJoy Casinoにプレインゴーはあるし、サイトのシステムは似ていることから今後導入されると予想されます。 bons カジノ Bons Casinoは、ギャンブル経験の有無にかかわらず、プレイヤーにとって真のパラダイスです。 瞬く間にお客様の注目を集め、信頼性と誠実さを証明したプラットフォームです。 YouTubeの動画は、多額の賞金を獲得することが可能であることを証明しています。

日本円も使えますが最初に入力した通貨での対応となり、ゲーム中や出金時に変えることはできません。 ここで、ボンズカジノからビットコインへと出金できない時の対処法を解説します。 ビットコインに限らず、ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)の電子ウォレットでも言えることです。 Coincheck(コインチェック)を利用する場合は、ログイン後⇒「メニュー」⇒「コイン受取」をクリックするとビットコインアドレスが表示されますので、そちらをコピーして下さい。 初めに取引所サイトにログインして→自分専用のビットコインアドレスをコピーしてください。

ボンズカジノの登録時の参考情報

ボンズカジノでアカウント認証を行う際の具体的な手順を提出する書類のカテゴリごとにそれぞれ紹介します。 ボンズの公式サイトをチェックしていると、ライセンス等の情報をすぐ見つけることができたので、ボンズカジノは違法なオンラインカジノサイトではありません。 ウェルカムパッケージにて初回入金ボーナスの利用後、このバウチャーが使えるという仕組み! Live Rouletteの特典はなかなか他のサイトでもないからおすすめ! 10日間連続で毎日フリースピン20回分の無料スピンが届きますが、その有効期限は、当日限定となっています。

不正をしていないのにアカウントが凍結された場合はサポートに連絡をしてみましょう。 ボンズカジノのボーナスは一体型ですので、入金したあとに重複アカウントが発覚してしまった場合には、入金分も含めて全て没収となります。 当社は、商業的、法的(新しい法律や規制に準拠するため)、カスタマーサービスなど、さまざまな理由で本規約を修正、変更、更新、変更する権利を留保します。 当社は、本規約の新しいバージョンをウェブサイトに公開することにより、そのような修正や変更事項をプレーヤーに通知します。 プレイヤーが本規約の現在の条件を認識していることを確認することはプレイヤー自身の責任であり、当社は定期的に更新を確認していただけるようプレイヤーに勧告します。 当社は、ウェブサイト、サービス、ソフトウェアを変更したり、サービスへのアクセスおよび利用に必要なシステム仕様要件をいつでも事前の通知なしに変更する権利を留保します。

ボンズカジノの不満点

10種類すべての方法で入金が可能、出金はecoPayz、iWallet、Venus Point、Bitcoin、Ethereum、ripple、Litecoin が利用できます。 入金に関してはカジノ側からの手数料は発生せず、出金に関しては1日2回までは手数料が無料となっているのも嬉しいですね。 オンラインカジノによって導入している決済方法は異なります。 ご自身が利用されている決済方法がBons Casino(ボンズカジノ)で導入されているかどうかは重要なポイントですよね。 当サイト(allcasinos.jp)ではオンラインカジノ業界でおすすめのスロットを各種ご紹介しています。

ボンズカジノ公式サイト